TOP > 最新情報 > Dynacord Lシリーズ / Cシリーズ パワーアンプを発売
ニュースリリース

Dynacord Lシリーズ / Cシリーズ パワーアンプを発売

最新情報

Dynacordはライブアプリケーション&固定設備向けDSP搭載パワーアンプを2017年12月1日より発売します。

Dynacordのプロフェッショナルオーディオシステムは、数多くのエンターテイメントやスポーツイベントなどで採用され、数え切れないほどの実績があります。Lシリーズ / Cシリーズアンプは、Dynacordの創立70周年に合わせてグローバルモデルとして世界中で販売されます。

 (ニュースリリースはこちら:PDF)

 

Lシリーズ : 要求の厳しいライブアプリケーション向けに対応できるよう信頼性を重要視し設計されています。 クラスHテクノロジー(L2800FD/L3600FD)により、ライブハウスやクラブ、小~中サイズの屋内外イベントなどに対応できます。入力端子はXLR, 出力端子はNL4スピコンタイプです。 フロントパネルメニューから10種類のライブアプリケーション向けファクトリープリセットが選択でき、各種DSPの設定も行えます。

Cシリーズ : カフェやレストランなどの商業施設、スポーツ施設、ホールなどの固定設備向けに最適です。ハインピーダンス(70V / 100V)でも使用することができ、さまざまなインストールシナリオに高い柔軟性を提供します。 入出力端子はユーロブロックタイプです。またGPIOを搭載しており、サードパーティ製の機器から制御が可能です。フロントパネルメニューから70V/100Vハイインピーダンス仕様、また50Hzハイパスフィルターがあらかじめ設定された10種類のファクトリープリセットが選択でき、各種DSPの設定も行えます。

 

製品の特徴

  • 2Uサイズの堅牢な筐体に2チャンネルパワーアンプを搭載。
  • 1つのエンコーダノブとLCDディスプレイによるシンプルなDSP操作。
  • L /Cシリーズそれぞれ最大出力 1300~3600Wの4モデル、計8モデルをラインナップ。
  • ツアーグレードシリーズ同様のDSP機能と*保護回路を採用、優れたオーディオ品質と高い信頼性を実現。
    *保護回路 : 温度・DC・高周波・ショート・電源投入ディレイ
  • Low/ Hi (70V/100V)インピーダンス対応。またGPIOによる電源リモート制御が可能。  *電源スタンバイモード活用で大幅な消費電力・コストを削減。
    *Cシリーズのみ
  • MARC (Multi Amps Remote Control) ソフトウェアにより最大8台を同時接続、最大16チャンネルを自由にグルーピングでき、より詳細なDSP設定が可能。
  • FIR-Drive Speaker Settings : Electro-Voice / Dynacordのスピーカープリセットを使用でき、 スピーカーシステムの能力を最大限に。
  • DSP機能 : スピーカーコンポーネントのための6バンドPEQ、Delay、X-Over、 Limiter設定に加え、さらに音響調整のための5バンドPEQ、*GEQ、ディレイ搭載。
    *GEQはMARCソフトウェア使用時に利用可能
  • スピーカーシステム構成を考慮したファクトリープリセットx10種類と最大50のユーザープリセットを保存可能。

DSP機能

  • ユーザープロセッシングセクションでは、レベル・31バンドGEQ・5バンドPEQ・Delayの設定ができます。主に音響調整のために利用します。
  • スピーカープロセッシングセクションでは、各チャンネルの使用するスピーカーに合わせてPEQ・X-Over・*FIR-Filter・Delay・Polarity・Limiterが設定できます。
    *FIR Filterは、MARCソフトウェアからElectro-Voice / DynacordのFIR-Drive Speaker Settingsデータを読み込むことで使用できます。

 

MARC (Multi Amp Remote Control)

L /Cシリーズ専用ソフトウェア MARC (マルチアンプリモートコントロール)は、スピーカーシステムの構築(Configuration)、制御(Operation)、監視(Supervision)を行うことができます。視覚的に見やすく、直感的なオペレーションを可能とします。MARCは、アンプと接続せずにオフライン編集が行える為、システム導入の構想段階から事前に準備を始めることができます。 Configurationメニューでは6バンドPEQ、クロスオーバー、リミッター、ディレイの設定ができ、Operationメニューでは音響調整のために5バンドPEQ、GEQ、ディレイの設定ができます。またConfiguration、Operationそれぞれで、自由なグルーピングができます。

ソフトウェアのダウンロードはこちら(49.2MB)

  •  システムプラットフォーム: Windows 専用
  • OS : Windows 7、Windows 8.1、Windows 10
  • CPU :64 bit  Dual Core CPU 2GHz
  • 最小システムメモリ: 4GB RAM
  • USB 2.0接続ポート

 【製品仕様:Lシリーズ】

型番

L1300FD

L1800FD

L2800FD

L3600FD

最大 シングル・チャンネル出力

1100 W

1600 W

2300 W

3200 W

 

660 W

950 W

1400 W

1800 W

 

350 W

480 W

700 W

950 W

最大 デュアル・チャンネル出力

1000 W

1400 W

2200 W

3000 W

 

600 W

850 W

1300 W

1700 W

 

320 W

450 W

650 W

900 W

最大 ブリッジ出力

-

-

-

-

 

2000 W

2800 W

4400 W

6000 W

 

1200 W

1700 W

2600 W

3400 W

最大 RMS 電圧スイング THD = 1%、1 kHz

55.3 V

65.1 V

78.8 V

90.6 V

電圧ゲイン(ref. 1 kHz)

32dB

定格出力時のTHD MBW = 80 kHz、1 kHz

< 0.05%

IMD-SMPTE、60 Hz、7 kHz

< 0.1%

DIM30、3.15 kHz、15 kHz

< 0.05%

最大入力レベル

+21 dBu

クロストーク(ref. 1 kHz)、定格出力時

< -80 dB

周波数特性(ref. 1 kHz)

10 Hz … 21 kHz (±1 dB)

入力インピーダンス、アクティブ・バランス

20kΩ

S/N 比、A ウェイト

> 104dB

> 105dB

> 107dB

> 109dB

出力ノイズ、A ウェイト

< -68 dBu

寸法 (幅 x 高さ x 奥行)、mm

483 x 88 x 462.4

重量x

12.9 kg

15.2kg

16.2kg

18.2kg

シグナル・プロセッシング

DSP : FIRフィルター対応(Electro-Voice、Dynacordスピーカー用)、

 リミッター、アウトプットディレイ、31バンドGEQ、 PEQ

監視制御 : リミッター、ロードインピーダンス、アンププロテクト

ソフトウェア

MARC (Multi Amplifier Remote Control)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 【製品仕様:Cシリーズ】

型番

C1300FDi

C1800FDi

C2800FDi

C3600FDi

最大 シングル・チャンネル出力

1100 W

1600 W

2300 W

3200 W

 

660 W

950 W

1400 W

1800 W

 

350 W

480 W

700 W

950 W

最大 デュアル・チャンネル出力

1000 W

1400 W

2200 W

3000 W

 

600 W

850 W

1300 W

1700 W

 

320 W

450 W

650 W

900 W

最大 ブリッジ出力

-

-

-

-

 

2000 W

2800 W

4400 W

6000 W

 

1200 W

1700 W

2600 W

3400 W

ハインピーダンス

70 V

-

1250 W

1250 W

1250 W

デュアルモード

100 V

-

-

2500 W

2500 W

ハインピーダンス

70 V

600 W

1250 W

-

-

ブリッジモード

100 V

-

-

-

-

最大 RMS 電圧スイング THD = 1%、1 kHz

55.3 V

65.1 V

78.8 V

90.6 V

電圧ゲイン(ref. 1 kHz)

32dB

定格出力時のTHD MBW = 80 kHz、1 kHz

< 0.05%

IMD-SMPTE、60 Hz、7 kHz

< 0.1%

DIM30、3.15 kHz、15 kHz

< 0.05%

最大入力レベル

+21 dBu

クロストーク(ref. 1 kHz)、定格出力時

< -80 dB

周波数特性(ref. 1 kHz)

10 Hz … 21 kHz (±1 dB)

入力インピーダンス、アクティブ・バランス

20kΩ

S/N 比、A ウェイト

> 104dB

> 105dB

> 107dB

> 109dB

出力ノイズ、A ウェイト

< -68 dBu

寸法 (幅 x 高さ x 奥行)、mm

483 x 88 x 462.4

重量x

12.9 kg

15.2kg

16.2kg

18.2kg

シグナル・プロセッシング

DSP : FIRフィルター対応(Electro-Voice、Dynacordスピーカー用)、

 リミッター、アウトプットディレイ、31バンドGEQ、 PEQ

監視制御 : リミッター、ロードインピーダンス、アンププロテクト

ソフトウェア

MARC (Multi Amplifier Remote Control)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【価格情報】

シリーズ

型番

最大出力 (4Ω)

標準価格(税抜)

国内発売予定日

Lシリーズ

L1300FD

2 x 660W

99,000円

2017年12月1日

L1800FD

2 x 950W

123,000円

L2800FD

2 x 1400W

149,000円

L3600FD

2 x 1800W

203,000円

Cシリーズ

C1300FDi

2 x 660W

128,000円

2017年12月1日

C1800FDi

2 x 950W

163,000円

C2800FDi

2 x 1400W

204,000円

C3600FDi

2 x 1800W

244,000円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

製品・デモ機お問合せ先:
ボッシュセキュリティシステムズ株式会社
大竹 洋之
Phone: 03-5485-4427
E-mail: info@boschsecurity-jp.net

関連記事